コイルばね計算

4,018

 

 コイルばねの計算フローをまとめたものです。
 計算式は、JIS B2704-1に掲載されているものを基本としますが、ばね計算は一般に、仕様(設計値)を満たす解を一意に求めることができない(解が何通りも存在する)ため、計算手順は、線径や巻数を徐変しながら、仕様に近いばね諸元を算出する方法となります。
 

 WEB上で公開されている一般的なばね計算ツールは、使用荷重、たわみに加え線径などを予め入力項目とするものが多いのですが、この計算シートでは、使用荷重、たわみ、材質、ばね外径を入力することで、それらの条件に合致する線径、巻数のばね候補を全て出力します。
 ユーザは、これらの候補からばね線図を参照しながら、適切なばねを選定できます。

 

★この記事に関連した動画をYouTubeで公開しています。
 OPEOミニセミナー 「ばね計算ツール」

 

<参考資料>

・JIS B2704-1,2:2018 コイルばね

 


 

 


ばね計算ツール

 


2023.3.4 更新 (revN1→revN2)

※このシートに関するご質問などは「お問合せ」フォームからお願いします。