公差分析編
公差分析を行なう上で基本的で重要な項目をまとめています。
公差計算用のExcelツールも公開します。

 

<原則>
確率密度関数とその導関数

確率密度関数
ガウス積分

導関数
標準正規分布

σ=1

誤差の計算

二乗和平方根(RSS)
絶対誤差
相対誤差

 

 


<基本>
公差計算の基本手法

単純加算(LS)
二乗和平方根(RSS)

一様分布

離散型
連続型

一様分布と正規分布

バラつきの分布
中心極限定理

分散と標準偏差

正規分布
不偏標準偏差

分散の加法性

分散
標準偏差
二乗和平方根

標準正規分布

正規分布
誤差
正規分布表

誤差と相対誤差

ランダム誤差
系統誤差
絶対誤差
相対誤差

要因数と累積誤差

単純加算(LS)
二乗和平方根(RSS)
モンテカルロ法


<応用>
傾きを考慮した公差計算1

レバー比
変位量
回転変換

傾きを考慮した公差計算2

レバー比
変位量
回転変換
二部品

クリアランスを含めた公差計算

レバー比
ガタ
クリアランス
回転変換
座標オフセット法

 

公差計算と幾何公差1

公差計算
幾何公差
二乗和平方根(RSS)
平面度
平行度
輪郭度

公差計算と幾何公差2

公差計算
幾何公差
平行度

輪郭度
傾き考慮


<力学計算>
力学問題の公差計算1

相対誤差
ばねモデル

力学問題の公差計算2

強度計算
片持ち梁


<品質管理>
不良率

不適合品率
標準正規分布
標準化

工程能力指数

JIS Z8101-2

Cp(工程能力指数)

Cpk(最小工程能力指数)

 


<Excel応用>
公差計算用Excel関数

Excelワークシート関数
統計処理

モンテカルロ法の計算

Excel VBA
乱数
Rnd関数

正規分布の乱数

Excel VBA
正規分布乱数
NORM.S.INV関数

公差分析ツール

LS
RSS
モンテカルロ
Kp値
Cp(工程能力指数)

 


[参考文献]

John R. Taylor著, 林 茂雄・馬場 凉訳 (2000) “計測における誤差解析入門” 第1版 東京化学同人
内田 治 (2019) “品質管理の手法 70ポイント” 日科技連出版社
栗山 弘 (2011) “設計のムダ取り 公差設計入門” 日経ものづくり
栗山 晃治・木下 悟志 (2016) “設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する 公差設計入門” 日刊工業新聞社
神足 史人 (2018), “Excelで操る! ここまでできる科学技術計算 第2版” 丸善出版