公差分析編
公差分析を行なう上で基本的で重要な項目をまとめています。
公差計算用のExcelツールも公開します。

 

<原則>
確率密度関数とその導関数

確率密度関数
ガウス積分

導関数
標準正規分布

σ=1

誤差の計算

二乗和平方根(RSS)
絶対誤差
相対誤差

       

<基本>
公差計算の基本手法

単純加算(LS)
二乗和平方根(RSS)

一様分布

離散型
連続型

一様分布と正規分布

バラつきの分布
中心極限定理

分散と標準偏差

正規分布
不偏標準偏差

分散の加法性

分散
標準偏差
二乗和平方根

大数の法則と中心極限定理

大数の法則
中心極限定理
分散の加法性

標準正規分布

正規分布
誤差
正規分布表

誤差と相対誤差

ランダム誤差
系統誤差
絶対誤差
相対誤差

要因数と累積誤差

単純加算(LS)
二乗和平方根(RSS)
モンテカルロ法

   

<応用>
傾きを考慮した公差計算1

レバー比
変位量
回転変換

傾きを考慮した公差計算2

レバー比
変位量
回転変換
二部品

クリアランスを含めた公差計算

レバー比
ガタ
クリアランス
回転変換
座標オフセット法

はめあいと公差計算

JIS B0401-1
公差クラス
穴基準
すきまばめ
標準偏差
確率

公差計算と幾何公差1

公差計算
幾何公差
二乗和平方根(RSS)
平面度
平行度

公差計算と幾何公差2

公差計算
幾何公差
平行度

輪郭度
傾き考慮


<力学計算>
力学問題の公差計算1

相対誤差
ばねモデル

力学問題の公差計算2

強度計算
片持ち梁

       

<品質管理>
不良率

不適合品率
標準正規分布
標準化

工程能力指数

JIS Z8101-2

Cp(工程能力指数)

Cpk(最小工程能力指数)

       

<Excel応用>
公差計算用Excel関数

Excelワークシート関数
統計処理

モンテカルロ法の計算

Excel VBA
乱数
Rnd関数

正規分布の乱数

Excel VBA
正規分布乱数
NORM.S.INV関数

公差分析ツール

LS
RSS
モンテカルロ
Kp値
Cp(工程能力指数)

 


 
[参考文献]

John R. Taylor著, 林 茂雄・馬場 凉訳 (2000) “計測における誤差解析入門” 第1版 東京化学同人
内田 治 (2019) “品質管理の手法 70ポイント” 日科技連出版社
栗山 弘 (2011) “設計のムダ取り 公差設計入門” 日経ものづくり
栗山 晃治・木下 悟志 (2016) “設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する 公差設計入門” 日刊工業新聞社
神足 史人 (2018), “Excelで操る! ここまでできる科学技術計算 第2版” 丸善出版