表面性状の図示方法

70 views

 

表面性状(Surface texture)は、以前は表面粗さと呼ばれていたものです。
これはJIS B0031、B0601で細かく規定されています。

切削/旋削/研削などの機械加工部品では不可欠の図示手段ですが、記入に際しての間違いが散見されます。
この記事では、特に、指示方法について図例をあげて解説しています。