形体関連用語と定義

 

形体は部品の形状定義に関する用語です。
CAD上の部品の形体は反りや曲がり等のないいわゆる完全な形体ですが、これを元に作製された実際の部品形状は厳密には不完全な形体となります。

JIS(B0672-1)ではこの形体に関する用語と定義が規定されていますが普段聞きなれない用語*が多いため、ここではこのJISを元に図例を用いて少し分かり易く解説しています。

*) 例えば「測得」は測って得られたもの(測定結果)という用語ですが、ISO規格上は “extracted” つまり抽出されたものという意味です。