公差計算ではExcelを使ってデータの集計と分析をするのが効率的です。
Excelには統計分析用の関数が各種備わっており、またアドインを有効にすることで高度な統計処理も可能ですが、ここでは主に公差計算に必要な関数をリストアップしています。

なお、これらの関数を活用した公差計算シートも公開しています。→こちら



キーワード
二乗和,二乗和平方根,分散,標準偏差,確率密度,標準正規分布,母分散,不偏分散,母標準偏差,不偏標準偏差,累積分布,上側確率,不良率,確率変数,SUMSQ,SQRT,VAR.P,VAR.S,STDEV.P,STDEV.S,NORM.DIST,NORM.S.DIST,NORM.S.INV,Kp