幾何公差指示と部品検査

2,935 views

 

幾何公差図面での部品検査方法に関する解説です。

 部品検査において、図面上幾何公差指示がある場合とない場合とで、検査工数(コスト)に違いがあるかどうかは、よく聞かれる質問です。
 求められる部品精度にもよりますが、幾何公差指示の有無で、基本的に大きな差はありません。

 むしろ、最小限の検査コストで必要最小限の部品品質を狙うための、設計上の一つの手段とも言えます。

 


 


 

キーワード
円筒公差域,検査コスト